• 桜井こけし店

    宮城県北西部の山間にあり、古くから湯治場として知られる鳴子温泉郷。 この地で江戸末期に始まり、子どもの健やかな成長を願う縁起物として親しま れてきた「鳴子こけし」は、大正・昭和になるとお土産品として普及し、鑑賞を楽しむ工芸品として発展しました。その素朴な佇まいは、現在のわたしたち の暮らしの中でもさまざまな表情を見せてくれます。 桜井こけし店は、人々の暮らしにゆとりや豊かさが生まれることを願って、伝統と独創的な表現を大事に、日々こけしをつくり続けています。

  • 櫻井家のあゆみ

    櫻井家は、鳴子こけしの創始者といわれる大沼又五郎より、先祖代々 こけしをつくり続けてきました。その歴史は江戸時代に遡り、現在は 5 代目 櫻井昭寛が先達の精神や技術を受け継ぎ、新たな表現と結びつけながら発展させています。

     

     

  • アクセス・営業情報

    住所

    〒989-6823 宮城県大崎市鳴子温泉湯元26
     

    お問い合わせ

    TEL/FAX : 0229-87-3575
     

    メール

    mail@sakuraikokeshiten.com
     

    開店時間

    平日 10時から17時半 

    土日祝 9時半から17時半

    不定休

     

    アクセス

    JR陸羽東線 鳴子温泉駅下車徒歩5分

  • お問い合わせ

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

    すべての投稿
    ×