Return to site

【展示販売会】

「桜井こけし展」開催

ルイーズスクエア帝国ホテルプラザ店

· お知らせ

桜井こけし展~江戸時代からの伝統~

「SAKURAI KOKESHI DOLL EXHIBITION」

この度、東京のルイーズスクエア帝国ホテルプラザ店さまで

展示販売会を開催させて頂くことになりました。

桜井こけし展~江戸時代からの伝統~

「SAKURAI KOKESHI DOLL EXHIBITION」

[ 期 間 ] 2019年 7月1日(月) ~ 8月31日(土)

[ 時 間 ] 11時~19時

[ 会 場 ] ルイーズスクエア帝国ホテルプラザ店

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ東京3階

http://www.louisesquare.com

http://www.imperialhotel-plaza.jp/wp/

[最寄駅](徒歩)

 JR 有楽町駅 5分、JR 新橋駅 7分

 地下鉄 日比谷駅 3分、地下鉄 銀座駅 5分、地下鉄 内幸町駅 6分

※期間中は展示販売いたします

【展示のみどころ】

今回の展示は、櫻井家の中でも特に古い年代に製作されたこけしの復元に取り組ませていただきました。先達の想いや、東北の風土、伝統こけしの魅力に触れるきっかけになればと、また純粋にこけしを楽しんでいただけたら幸いです。

【 工人 】

櫻井 昭寛

Akihiro Sakurai

1951年(昭和26年)鳴子生まれ。木地師の家系である櫻井家の五代目。父であり師匠である昭二の意思を受け継ぎ、多様な型の伝統こけしや木地雛を製作する。「全国こけし祭り」のコンクールでは、最高賞である文部科学大臣賞を史上最多の3度受賞。

櫻井 尚道

Naomichi Sakurai

1988年(昭和63年)鳴子生まれ。櫻井家六代目。父・昭寛の元、多様な型の伝統こけし、木地雛、創作こけし製作を行っている。祖父である四代目、昭二の足踏み轆轤の技術を受け継ぎ、足踏み轆轤でのこけし製作も勢力的に行っている。

ぜひお立ち寄りください。お待ちしております。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly