• 櫻井尚道

    桜井こけし店 六代目

     

    櫻井尚道 / Naomichi Sakurai

     

    1988年(昭和63年)鳴子生まれ。木地師の家系である櫻井家の6代目。

    先代達の意思を受け継ぎ、父であり師匠である昭寛の元、多様な型の伝統こけし、木地雛、創作こけし製作を行っている。

    祖父である四代目、昭二の足踏み轆轤の技術を受け継ぎ、足踏み轆轤でのこけし製作も勢力的に行っている。

     

     

     

    All Posts
    ×