• 櫻井昭寛の作品たち

    「こけし」

  • 鳴子温泉は『こけしの蒐集は鳴子にはじまり鳴子におわる』と言われる、
    こけしの産地です。
    江戸末期より始まったと言われる鳴子こけし。
    この地でこけしの伝統を守り、こけし製作を続けてきました。
    先代達の意思を受け継ぎ、自分らしさの表現を追求する五代目桜井昭寛のこけしです。

    岩蔵型

    甚四郎型

    昭二型

    永吉型

    こう型

    創世記型

    健三郎型

    万之丞型

    All Posts
    ×